当ラボについて

足や身体の真のメカニズムを解明しています

 
トップ > 当ラボについて

ご挨拶

Welcome

日本人の身体の悩みに終止符

外反母趾を持つ母が、肩こりや頭痛がひどく、硬くなった母の身体を独学の整体でゆるめ症状を軽減していた20代。その20年後、自らに起きたのが魔女の一撃と言われるギックリ腰。以降半年もの間、毎日痛み止めを飲まないといられないほどの腰の痛みに悩んでいました。そんな時出会ったのは「オーソティクス」。使用から3カ月で薬を飲む必要がなくなりました。他にも姿勢が変化し、勝手に痩せたりと不思議な事ばかり。興味が高じてGENKIラボを立ち上げましたが最初の2年ほどは、自分に起きた変化にお客様はならなく苦悩していました。対応していく中で、異常硬化した筋肉筋膜を開放することで、姿勢が整い不調だった身体が正常化する仕組みを発見しました。その筋肉・筋膜の硬化を解くことのできる手技「リバウスストレッチ®」を今日まで進化を遂げ、肩こりや腰痛などの不調はもちろんのこと、あらゆる身体の不調の解決に繋げています。長年、多くの日本人が抱えるからだの張りや痛みを軽減させ、いつもGENKIでいられる身体パフォーマンスの向上。母と同じように悩んできた方々の力になりたいと、日々精進し向き合っています。

GENKIラボ 所長
フィジカルサイエンティスト
今 井  良 雄

スタッフ

Staff

 坂本  あゆみ

アシスタント。元医療事務。

 平 ようこ

アシスタント。現役歯科助手。

 本嶋 こうたろう

法務担当。
 

研究活動

Activity

slide22_gaihanboshi.jpg 足のさまざまな症状 slide21_walking.jpg ウォーキングイベント slide24_walkingshoes.jpg シューズショップの同伴購入 slide23_itamidome.jpg 医療情報の研究 slide25_orthoticskids.jpg 子どもの足育問題 slide26_movingfeet.jpg アスリート向けパフォーマンス指導

会社概要

Outline

GENKIラボ ロゴ
 
会 社

アイティービジネスコンサルティング株式会社
GENKIラボ

拠 点

GENKI-LAB  KOBE
兵庫県神戸市灘区中原通6-1-15
  グランディア王子公園 3F

受 付

03-4455-3755 (総合窓口)

GENKIラボ 沿革

History

2021/06

生活環境の相違による身体影響を知るために拠点を神戸に移動しました。

2020/12

身体に起こる硬結と癒着のメカニズムの対処法の研究開始。

2020/01

呼吸運動を応用した上体の姿勢移行、リバウストレッチ®3の開発。
姿勢がゆがむ末端の自然回復法の完成。

2019/01

筋肉筋膜リリースから呼吸機能回復、リバウストレッチ®2の開発。
呼吸を使った筋肉や筋膜のリリースより代謝向上によりダイエット効果に期待。

2018/07

なでしこ選手の不調軽減とパフォーマンス向上で高評価を頂く。スポンサー先の会社に体調不良で休みがちな社員を診ていく中で、約100名もの社員にGENKIプログラムを提供し、片っ端に姿勢を整え様々な身体の症状を解決に導きました。

2017/07

筋肉・筋膜をリアルタイムに緩和できるリバウストレッチ®1の開発。
足と骨盤の姿勢矯正。脚、腰、腕、肩など素早く可動域を広げ痛みを抑える。

2016/05

GENKIラボ 開設

2015/01

オーソティクスに出会い、装着により腰の痛みが軽減。足病学に興味を持つ。

2012/03

魔女の一撃と言われるギックリ腰になる。
医療も治療院も通えど解決せず、痛みを薬で抑える毎日。

1995

独学で身に着けた柔道整復師の手技で、口コミやご紹介の方に数多く対応しました。

1977

骨接ぎの祖父の影響で、身体の不調や回復法に興味を持ち始める。